金銭的な書き込みはしないことと言われ、驚きました。
お金くれる人を探さなければならないのに、お金の書き込みをするなのと言うのです。
すごく矛盾した発言に聞こえました。
だいたいお金が欲しいって書かなければ、相手に伝わらないじゃないかと思いました。
「実はね、健全な出会い系サイトはお金の書き込み禁止されてるの。どうやら以前に優良出会い系サイトの経営者も逮捕されたことがあったらしくてね。それで厳しく制限をされるようになっちゃったみたい」
「でもお金って書けなかったら、相手募集できないんじゃない?」
「遠回しに書けば、相手に伝わったりするんだよ。『生活が大変なバツイチです。優しい紳士と知り合い食事で癒されたいと考えています』と言う感じ」
「それでパパになってくれる人から連絡が?」
「相手も心得たものだからね、これで大丈夫」
お金や援助やサポートなどとかいてしまうと、アカウントが利用できなくなってしまうようです。
さすがにそれは困ります。
生活を援助してくれる男性を探さなければなりませんからね。
とても詳しく説明され、自分でも相手を探せるような気持ちになりました。
すぐにでも、教えてもらったJメール、ハッピーメール、シュガーダディを利用していくことにしました。

 

 安全な出会い系サイトとして紹介されたJメール、ハッピーメール、シュガーダディ、登録しても大きなアクションが起こりません。
よく聞く話として、大量のメールが送られてくるなんてことも少しもありません。
本当に安全なんだなと実感できました。
男性の利用者もとても多く、期待感はますますアップします。
早速掲示板投稿し、男性利用者の目に触れるようにしていきました。
できれば、相場額のお金を出してくれるパパを探したいと思いました。
アラフォーのパトロン募集が始まっていきました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パトロン募集サイトBEST5
パトロン募集の成功者に教わったサイト